自己破産を知れば知るほど問題解決の近道

 自己破産を知れば知るほど問題解決の近道が見えてくる

 

自己破産を知れば知るほど、借金の問題は解決の糸口が明らかになってきます。ですが、「自己破産」「破産」「ブラックリスト」という言葉のイメージや印象から、自己破産を避けようとする方が多いようです。

 

実際は、先ほど申し上げたように自己破産に関して十分な知識をつければ、借金だらけの現状を改善し、希望のある未来を描けるようになります。また、自己破産という言葉につきまとうマイナスイメージを除けば、手続き完了後の生活状況や法的な環境は任意整理と比べてもさほど変わるものではありません。

 

今回は、自己破産を知れば知るほど借金の問題解決について明るい見通しが立てられる理由について詳しくご紹介したいと思います。

 

 自己破産はイメージこそ悪いが実はそのメリットは計り知れないものがある

 

あなたが「破産」という言葉の意味を初めて知った時、どのような印象を持ったでしょうか?「失敗」「借金」「貧乏」「終わり」「再起不能」たいていの方は自己破産という言葉についてこのような物事を連想してしまうようです。

 

そういったこともあり、借金で首が回らないような状態になってしまっても、「自己破産だけは避けたい」という先入観を持ってしまうのも仕方のないことかもしれません。ですが、実際には自己破産とは言葉のイメージこそ悪いものですが、債務整理の方法のひとつとしては非常に有効で計り知れない価値やメリットを持っています。

 

自己破産の最大のメリットとは、もちろん「全ての借金が帳消しになる」ということです。具体的には裁判所を通じて債務の全てについて支払い義務が免除される、というもの。このことは、イコールそれ以降は借金について一切悩む必要がないということです。

 

重い借金、月々の返済額が全て金利分で消えてしまうという状態で苦しんでいる方にとって、これ以上のメリットは存在しないはず。もちろん、このように借金を帳消しにできるのは債務整理の中でも自己破産だけです。

 

もちろん、ブラックリストへの掲載など、借金の帳消しと引き替えにいくつかのデメリットも負います。しかし、実際に自己破産をして借金がなくなれば、経済的にはもちろんですが、なによりも精神的に非常に楽になります。借金で悩みすぎて自ら命を絶ってしまう人もいるほど、借財による返済の苦しさは重いものです。もしもそれがなくなると考えるとどうでしょうか?
実際に、自己破産したことによって借金を負っている状況では沸き上がってこなかった再起への活力が湧いたという人が大勢います。言葉のイメージだけで避けずに、まずは債務整理全般を理解し、その手段の1つとしての自己破産を正しく評価することをおすすめします。

 

街角法律相談所

樋口総合法律事務所

おしなり法律事務所

 

 

 

たった3つの質問から具体的な方針を示してくれる無料診断が特長です。


無料診断はこちら

 

 

24時間365日、全国対応。手持ちがない方も督促を止めてくれます。


無料相談はこちら

 

 

全国対応、取り立てストップ、分割払いOK、相談無料の4つの安心です。


無料相談はこちら