自己破産のメリット

 自己破産のメリットとは?

 

自己破産は、任意整理、特定調停、個人再生と同様の債務整理の方法のうちの一つであり、かつ最後の手段ともいえるべきものです。
一般の方にとっても、「任意整理」という言葉は知らなくても「破産」という状態がどういったものかということは周知されていることからも、その事が窺えるでしょう。
しかし、その言葉のイメージとは裏腹に、自己破産には大きなメリットがあるのです。
自己破産のメリットについてご説明します。

 

 自己破産を行うことによる具体的なメリットにはどのようなものがあるか。

 

自己破産を行うことによって得られるメリットには、次のようなものがあります。

 

@借金が免除され、債務が無くなる。
これが自己破産の最大のメリットとなります。
どんなに多額の借財を背負ってしまっても、裁判所に自己破産を申立て、裁判所が支払いが不可能と判断して債務の免責を許可されると、全ての借金を支払う必要がなくなります。

 

ただし、注意しなければならないこととして、税金の未納金などは免除されないことや、ギャンブルによる多額の借財など、自己破産の免責事由にならないものがあるということがあります。

 

A立場や環境などに関係なく、払えない借金を負ってしまった人なら誰でも手続きを開始することができる。
自己破産は、払いきれない借金を背負ってしまった場合には、誰でも裁判所に行って手続きを申し立てることができます。これを知らずにいて、借金によって全てを失ってしまったり、家庭が崩壊して一家離散となってしまう方、そして究極的には借金を苦にしての自殺に至ってしまうという悲しいケースが後を絶ちません。

 

ですが、自己破産を認められさえすれば、こういった究極の不幸を回避することができます。もちろん、自己破産をしても税金の未納分が残ったり、免責とならならい場合もあります。
そうであっても、どうしても払いきれない借金を負ってしまった場合に、まずは自己破産の可能性を追求することはそういった苦しい状況にいても試す価値のあるメリットなのです。

 

B債権者(キャッシング・カードローン会社など)からの取り立て(差し押さえ、強制執行)を止めることができる。
自己破産の手続きを開始すれば、債権者からの取り立てや差し押さえを回避することができるようになります。
お金が無い状態で、しかも給与などの収入や財産を差し押さえられてしまうことは非常に大きな問題であり、苦しいものです。
免責の判断が下される以前でも、裁判所に破産申立てが受理された時点でこの恩恵を受けることが可能となります。

 

街角法律相談所

樋口総合法律事務所

おしなり法律事務所

 

 

 

たった3つの質問から具体的な方針を示してくれる無料診断が特長です。


無料診断はこちら

 

 

24時間365日、全国対応。手持ちがない方も督促を止めてくれます。


無料相談はこちら

 

 

全国対応、取り立てストップ、分割払いOK、相談無料の4つの安心です。


無料相談はこちら