過払い金請求のメリットPart2

 過払い金請求のメリットとは?借金が帳消しになったりお金が戻ってくることも

 

過払い金請求をすることには、多くのメリットがあります。その最大のものは、払いすぎたお金が戻ってくるということ。もしも過払い金請求をしなければ、本来戻ってくるはずの過払い金が戻ってこないということになってしまいます。それが数千円などの少額であれば見過ごしても良いでしょうが、多くの場合数十万円〜数百万円という大きな金額になります。過払い金請求のメリットとは、この多額のお金を「取り戻すことができる」という点にあるといって良いでしょう。

 

 そもそも過払い金請求が何故必要になるのか?

 

そもそも、なぜ借金の「過払い金」が発生するのでしょうか?それは、過去に一部の消費者金融やクレジットカード会社が、いわゆる「グレーゾーン金利」というものを使って利息を得ていたということに起因します。

 

グレーゾーン金利とは、本来利息制限法で定める金利の上限20%とするべきところを、出資法という法律の抜け穴を使って29.2%もの利率を適用していたことをいいます。率にして約10%も年利が違えば、借金の額によっては大きな金利差が生まれるのは当然だといえるかもしれません。

 

このグレーゾーン金利は、2006年に最高裁判所が不当であると判決を出し、その後消費者金融を規制する「貸金業法」の改正によって過払い金請求ができるようになりました。もちろん、全国で過払い金請求をする人が殺到し、過払い金請求のメリットである払い戻しで倒産した消費者金融もありました。消費者金融側は過払い金請求を受けない限りは自発的に変換してきません。ですので、過払い金請求ができる条件にある方はそのメリットを逃がさないようにしましょう。

 

 具体的な過払い金請求のメリットは?

 

過払い金請求のメリットは具体的に2つあります。ひとつは、過払い金が戻ってくるということですね。この場合、返金される場合もあれば、残った借金に充当される場合もあります。その場合は借金の額が減るので、今後の利息も減少するということになります。

 

過払い金請求のもうひとつのメリットは、過払い金請求によって借金が帳消しになった場合には、債務整理を行った場合と違って個人信用情報に傷がつきません。つまりブラックリストに載らないということです。

 

過払い金請求のメリットを生かせば、あなたが過去に借り入れた金額や期間などの条件にもよりますが、借金がゼロになり、さらにお金が戻ってくる上にブラックリストの心配も無用ということになります。多くの法律事務所では無料で過払い金請求に関する相談ができるので、もし2006年前後に借金を負っていた方は相談サービスを利用すると、思いがけない過払い金請求のメリットが受けられるかもしれませんね。

 

街角法律相談所

樋口総合法律事務所

おしなり法律事務所

 

 

 

たった3つの質問から具体的な方針を示してくれる無料診断が特長です。


無料診断はこちら

 

 

24時間365日、全国対応。手持ちがない方も督促を止めてくれます。


無料相談はこちら

 

 

全国対応、取り立てストップ、分割払いOK、相談無料の4つの安心です。


無料相談はこちら