任意整理Q&A

任意整理に関するネット上での口コミによる疑問に対する回答をQ&A形式にまとめてお伝えします。

 

Q:任意整理とはどういったものですか?
A:任意整理とは、債務整理方法のひとつで、借金の返済が何らかの理由で難しくなってしまった場合に借金の貸し主(債権者)と交渉を行って、返済可能な金額の返済計画を提案し、それを認めてもらう(和解する)というものです。

 

Q:任意整理をしたら借金は減りますか?
A:貸し主との和解した条件にもよりますが、大抵の場合は任意整理が成功すれば借金の総額は減ります。任意整理で和解ができたということは、あなたの収入に応じて返済できる範囲で借金を返していくという返済計画が採用されたということ。任意整理を始める以前の生活が破綻するレベルの利子の支払いなどの必要がなくなるので、生活を守るために有効な手続きだといえます。ただし、これはあくまで任意整理での和解に成功した場合です。債権者によっては任意整理に応じない、応じたとしても和解に至らない場合もありますので、その点は留意しておきましょう。

 

Q:任意整理と他の債務整理方法との違いはどういったものですか?
A:任意整理以外の債務整理の方法としては、特定調停・個人再生・自己破産があります。これらと任意整理との決定的な違いは裁判所を介在しないということです。任意整理の「任意」とは、貸し主(債権者)と借り主(債務者=あなた)が、裁判という強制力を伴った決定を選ばずに、お互いの自由意志、つまり任意で次善の返済方法を決めるということが最大の特徴であり、他の債務整理方法と異なる点となります。

 

Q:どのような借金でも任意整理することができますか?
A:任意整理は債権者が応じればほとんどの借金を整理することができます。もちろん例外もあります。例えば税金の追徴課税による公租公課といわれるものは任意整理で減額することはできません。

 

Q:住宅ローンと車のローンがあるのですが自宅と車は手放さなければなりませんか?
A:任意整理のやり方によっては手放さずに済みます。任意整理では、対象とする借金を選ぶことができるので、住宅ローンや車のローンを対象から除外すれば手元に残すことができます。ただし、ローンは任意整理しないので今まで通りの支払いが必要となります。

 

街角法律相談所

樋口総合法律事務所

おしなり法律事務所

 

 

 

たった3つの質問から具体的な方針を示してくれる無料診断が特長です。


無料診断はこちら

 

 

24時間365日、全国対応。手持ちがない方も督促を止めてくれます。


無料相談はこちら

 

 

全国対応、取り立てストップ、分割払いOK、相談無料の4つの安心です。


無料相談はこちら