債務整理 レイク

 レイクからの借金は債務整理することができます

 

レイクは新生銀行グループに属する消費者金融です。現在はレイク本体からの借り入れではなく新生銀行からのキャッシングのみ取り扱っているらしいのですが、実質は同じです。新生銀行のカードから借りていても、レイクカードからの借金であっても、債務整理することは可能です。今回はレイクの債務整理についてお伝えしていきます。

 

 レイクからの借金を債務整理するメリット

 

債務整理にも種類があり、任意整理、個人再生、自己破産の3種類があります。債務整理しようと考えたときに一番最初に考えるのが「任意整理」になります。
任意整理のメリットは、

 

  • 裁判所を通さないので家族や知り合いにばれない
  • 個人でもやろうと思えばできる
  • 書類などの手続きが少ない
  • 信用情報に関する制約が少ない

 

などがあります。
レイクからの借金であれば、相手は大手銀行ですので、任意整理にも応じてもらいやすいです。
裁判を起こすこともないので、手続きも簡易的です。
ただ、個人で任意整理をおこなう場合、慣れていないためうまく応じてもらえないこともあります。
法律事務所で弁護士や司法書士に頼むのが一番安心で確実と言えるでしょう。
任意整理の場合、合意後5年で信用情報から事故情報は消えるので他の債務整理に比べると制約も緩めです。
レイクからの借金を債務整理するメリットは大いにあると言えます。

 

 レイクからの借金を自己破産で債務整理することは可能?

 

結論から言えば可能です。レイクは銀行系ですので、対応も事務的でスピーディーです。しかし、自己破産は裁判所に認めてもらって初めて可能になるので、ハードルはやや高めかもしれません。任意整理が可能な状態なのであれば、レイクの借金を任意整理するという選択が一番です。

 

 レイクからの借金の過払い金

 

平成19年より前に借り入れを開始した場合は、過払い金が発生する可能性があります。特に持っているカードがレイクカードの場合は過払い金が発生している可能性も高いので、気になる場合は一度調べてもらった方がいいかもしれません。調査だけなら無料でおこなってくれる法律事務所ならもし過払い金が無くとも料金はかからないので安心です。レイクからの借金も他社の借金と同様に、条件を満たせば過払い金の返還が認められます。

 

 レイクからの借金を債務整理する方法

 

任意整理、個人再生、自己破産。どの種類の債務整理であっても、レイクの借り入れを債務整理する場合は法律事務所にお願いしたほうがいいです。手続きを一括してお願いできるので、時間もとられませんし手間も省けます。結論をお伝えすると、レイクからの借金は比較的簡単に債務整理できると言えます。

 

街角法律相談所

樋口総合法律事務所

おしなり法律事務所

 

 

 

たった3つの質問から具体的な方針を示してくれる無料診断が特長です。


無料診断はこちら

 

 

24時間365日、全国対応。手持ちがない方も督促を止めてくれます。


無料相談はこちら

 

 

全国対応、取り立てストップ、分割払いOK、相談無料の4つの安心です。


無料相談はこちら