ちょっと待って!借金の一本化する前に債務整理の無料相談を

 一本化の前に債務整理の相談をしたほうがいい場合があります

 

現在複数社から借金をしていて、返済に困っている場合、借金の一本化を検討している方がいるかもしれません。ですが、その前にその借金は本当に一本化したほうがいいのかよく検討してみて下さい。
たしかに、複数社から借り入れをおこなっていて利子が厳しく支払いが滞っている状態なら早めに手をうつべきだと思います。その場合一本化することで実質の利息を減らせるので考え方としては間違ってはいません。
しかし、一本化をしても利息がかかるのは同じであり、これからも利息を含めて支払い続けるのは変わらないのです。
本当に厳しい状況なのであれば、一本化の前に債務整理の無料相談をしてみましょう。

 

 債務整理の無料相談とは

 

債務整理には種類があり、任意整理、個人再生、自己破産の3種類があります。
法律の専門家に相談することによって、今の状況と合わせてどういう行動がベストなのか、というのを無料で教えてもらえます。
なんといっても相談だけなら無料でできるので、自分の状況を説明して、話しだけでも聞く価値はあると言えるでしょう。
迷っている間にも借金に利息はついていきます。早めに相談することで状況を改善していけますよ。

 

 借金の一本化のデメリット

 

複数社から借り入れをしていて、且つ返済に困っているという場合、借金の一本化が有効とされています。しかし、借金の一本化は良いことばかりではなく、デメリットも存在します。

 

主なデメリットとしては、

  • 既に複数社から借り入れをしているので審査が厳しい
  • 利息が高い会社だと結局あまり意味がないことも
  • 書類などの提出を求められることも

 

などがあげられます。既に複数社から借り入れをしている状態なので当然一本化の際の審査は厳しめです。収入証明などの書類を求められることも多いですし、今までの他社での支払いに遅れなどが多い場合には断られることも多いです。
そして、一本化をする会社の利息が高い場合には実質払っていく額はそんなに変わらないこともあります。一本化をしても借金の額が変わるわけではないので当然だと思います。

 

 専門家に相談してから決めても遅くはない

 

上記のように、借金一本化にはハードルがあり、状況を大きく変える要因にはなりえないということが言えます。複数社からの借金で自分の状況すらうまく把握できていないという状況であれば、まずは債務整理の無料相談をしてみましょう。
その後で、任意整理するのか、一本化するのか、自己破産するのか決めても遅くありません。
相談だけなら家族や会社にばれることもないですし、安心して相談が可能です。一本化の前に一度自分の状況を見直した方がいいということは覚えておいてくださいね。

 

街角法律相談所

樋口総合法律事務所

おしなり法律事務所

 

 

 

たった3つの質問から具体的な方針を示してくれる無料診断が特長です。


無料診断はこちら

 

 

24時間365日、全国対応。手持ちがない方も督促を止めてくれます。


無料相談はこちら

 

 

全国対応、取り立てストップ、分割払いOK、相談無料の4つの安心です。


無料相談はこちら