ヤミ金トラブルは法律で解決が難しい

 ヤミ金トラブルは法律での解決が難しい

 

お金に困り、どうしても借入先が見つからずにやむを得ずヤミ金に手を出してしまうという苦しい状況に陥ることは大変辛いものです。ですが現実にヤミ金からお金を借りてしまい、そのことで後々まで長くトラブルに巻き込まれてしまう方が後を絶ちません。

 

では、ヤミ金トラブルに巻き込まれてしまった場合にはどうすれば良いでしょうか?大抵の方は「弁護士に依頼する」という答えを用意されていると思います。

 

ですが、実際にヤミ金に応対をすると、弁護士に相談することはできても問題の根本的解決が非常に難しいことが分かります。

 

 ヤミ金トラブルは弁護士でも解決が難しい理由

 

ヤミ金トラブルに関して弁護士に相談をしたとしても有効な手立てをするのが難しいという実情があります。その理由は、そもそもヤミ金業者は法律を無視してお金を貸しているからです。違法な利率や取り立てなど、元から貸金業法を違反している場合がほとんど。

 

そのようなヤミ金業者に対して、法律に基づいて対処しようとしても無駄なのです。いかに弁護士が違法な金利や取り立てなどについて言及したところで、元々法律を守っていないのでヤミ金業者は強気で出てきます。

 

それではと警察に相談をしても、民事不介入の原則があるので、直接暴力をふるわれる等の明確な犯罪行為(傷害罪)などでなければ即時逮捕してもらうこともできません。

 

こうしたヤミ金トラブルに対処するにはどうすれば良いのでしょうか?

 

 ヤミ金トラブルへの有効な対処法とは?

 

ヤミ金トラブルへの有効な対処法とは、ヤミ金との関係を完全に断ちきることです。借金を返済する必要もありません。多くの人はヤミ金業者に騙されてしまうのですが、違法な金利など、貸金業を遵守せず、さらには違法な取り立てや嫌がらせをするということは公序良俗に反する行為であり、そもそも債権として成立しないのです。

 

そうはいっても、住所や電話番号を知られていればしつこくつきまとってくるのがヤミ金業者でもあります。

 

どうしてもヤミ金が諦めない・しつこい場合や、自信や家族への嫌がらせが酷いようでしたら、引越をするなどして完全にヤミ金業者との関係を断つしかありません。

 

もしも幸運にもまだヤミ金業者からお金を借りるか検討しているという場合には、絶対に借りないことが何よりも重要です。

 

街角法律相談所

樋口総合法律事務所

おしなり法律事務所

 

 

 

たった3つの質問から具体的な方針を示してくれる無料診断が特長です。


無料診断はこちら

 

 

24時間365日、全国対応。手持ちがない方も督促を止めてくれます。


無料相談はこちら

 

 

全国対応、取り立てストップ、分割払いOK、相談無料の4つの安心です。


無料相談はこちら